酸素療法

酸素カプセルとは

体ごと入れるカプセル状のベッドに寝そべり、空気圧の高い空間で過ごすことによって、体力の回復や体調管理を図ることができるのが、「酸素カプセル」です。

血液中の酸素濃度が高まると、細胞の一つひとつが活性化し、エネルギーを積極的に生産するようになります。これにより新陳代謝を高めることができ、疲労回復など、さまざまな効果が期待できます。

気付かないうちに、ストレスなどの影響により毛細血管が収縮し、酸素が末端までいきわたらずに酸欠状態に陥ることもあります。どこも悪くないけれども、なぜか体の調子が悪い、そんな時は体が酸欠状態になっているのかもしれません。

酸素カプセルを利用することで、酸欠状態を解消すると、驚くほど体が軽くなった!という方の声も多数上がっています。

現在では酸素カプセルは多くの施設で、安全に利用されています。体内に酸素を届けられる酸素カプセルを活用して、質の良い酸素吸入を行う健康法が注目されています。

※酸素カプセルの安全性については、こちらに記載していますのでご確認お願いします。。

酸素カプセルがおススメな人

  • 疲れがたまっている
  • 肩こり・腰痛がツライ
  • 睡眠不足である
  • けがをしている
  • スポーツをしている
  • ダイエットをしている
  • 美容に興味がある

酸素カプセルの科学的な根拠

通常呼吸で取り込まれた酸素は、赤血球中のヘモグロビンと結合して末梢の細胞まで運ばれます。

これを「結合型酸素」といいます。しかし、この結合型酸素はヘモグロビンの量より多く運ぶことはできず、また毛細血管は血管内部の汚れなどにより血流が悪くなりがちで、結合型酸素より細くなってしまうので、取り込まれる酸素量には限度があります。

一方、血液やリンパ等の体液に分子のまま溶け込んで運ばれる「溶解型酸素」というものがあります。

「溶解型酸素」は毛細血管よりも小さく通りやすいサイズですが、その量は通常ほんのわずかです。
この「溶解型酸素」はサイダーやコーラなどの炭酸飲料に炭酸ガスを溶け込ますのと同じ原理で、「液体に溶解する気体の割合は気圧に比例して増える」(=ヘンリーの法則)ため、気圧を高めることで血液中に溶解する酸素量を増加させることができます。

溶解型酸素と結合型酸素

酸素吸入だけでは溶解型酸素を増やすことは不可能ですが、気圧上昇があってはじめて溶解型酸素を増やすことができます。高気圧酸素カプセルは酸素供給度をあげるために『気圧をあげて溶解型酸素を増やす』仕組みといえます。

細胞まで運ばれた酸素は、細胞内に各100~2000個存在する「ミトコンドリア」という小器官でブドウ糖等の栄養を燃焼させ「ATP(アデノシン三リン酸)」※①というエネルギー物質を合成します。

※①「ATP」は生命活動に必須のエネルギーで、例えば、心臓や内臓、筋肉を動かしたり、脳などの神経伝達活動、細胞の合成、ホルモン分泌、体温維持等に使われます。

酸素カプセルの効果

疲労回復とエネルギー増加

疲労は筋肉に乳酸が溜まることで引き起こされます。血中の乳酸はたくさんの酸素が取り込まれることによって分解が促され、再びエネルギー源となったり身体の外へ排出されます。つまり、酸素カプセルは高い疲労回復効果が望めるのです。
また目の周りの血流を改善するため、眼精疲労にも効果があります。

ケガの回復

ケガによって壊れてしまった細胞を再生するためには、多くの酸素を必要とします。しかし、ケガによって腫れたりした患部は、毛細血管が圧迫されて血流が滞ったり、酸素がうまくいきわたらずに、回復に時間がかかってしまいます。酸素カプセルにより、酸素を毛細血管にいきわたらせることでケガの回復を圧倒的に早めることができます。

リラクゼーションと睡眠不足解消

酸素カプセル内で高濃度の酸素を吸入しながら静かな環境で過ごすことで、心身のリフレッシュが期待されます。
また、酸素が脳神経細胞に行き渡ると、睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌を促す神経伝達物質「セロトニン」の合成が高まり、ぐっすりと眠れます。(約3倍の睡眠時間に値すると言われます)

免疫機能のサポート

高濃度の酸素を吸入することが、免疫機能の活性化につながる可能性があります。これにより、身体の抵抗力が向上し、病気や感染症に対する防御機能が強化されます。

ダイエット効果

ダイエットの天敵である脂肪を燃やすのにも、大量の酸素が必要です。酸素カプセルで、酸素の摂取量を増やすことで、脂肪を燃やしやすい体にすることができます。また、血行促進で新陳代謝が高まることで、発汗や利尿作用が活発になり、結果として太りにくい体質を作ることができます。

アンチエイジング

体のもっとも外側にある皮膚は、細胞の再生に必要な酸素が届きにくい部位です。しかし、酸素カプセルによって酸素を体の隅々にまでいきわたらせることで、新陳代謝が活性化し、肌の再生力が向上します。それによって、肌のハリなど美肌効果としてアンチエイジングが期待できます。

集中力アップや認知症予防

脳は、体全体では約2%の割合ですが、酸素を使う量は20%~25%と、大量の酸素を消費します。酸素カプセルで酸素を十分に取り込むことによって、脳に酸素がいきわたり、集中力のアップや、認知症の防止などの脳の活性化を図ることができます。

二日酔いからの回復

アルコールの分解にも大量の酸素が必要になります。酸素を十分に補うと、アルコールの分解を助けてくれるため、二日酔いの回復に大きな効果があります。また、継続的に行うことで、二日酔いになりにくい体質を作り上げることも可能です。

スポーツパフォーマンスの向上

一部のアスリートやトレーニングをしている方は、トレーニング前や競技前に酸素カプセルを使用して、スポーツパフォーマンスの向上を目指すことがあります。酸素の増加が、持久力や筋力の向上を助ける可能性があるとされています。

整体効果

酸素カプセルは、体全体に均一に圧力をかけることができます。そのため、ゆがんでいる体の部分を、整えてくれる効果があります。出産後の骨盤のゆがみを整えるなど、さまざまな体のゆがみを整えてくれます。

酸素カプセルを利用する際の注意点

酸素カプセル内は高気圧になるため、耳抜きをしないと快適に利用できません。
また以下の方は利用をすることはできませんので、ご了承ください。

  • 妊娠中の方
  • 糖尿病などでインスリン投与中の方
  • ペースメーカーなど人工臓器を使用されている方
  • 発作性の持病のある方
  • パニック障害や閉所恐怖症の方

当院で使用している酸素カプセル

酸素カプセルの料金とお試しキャンペーン

初回お試しキャンペーン(30分)○○○円
2回目以降
・30分コース○○円
・60分コース(30分×2)○○円
●回チケット
60分コースを希望の方は、1回30分の枠を2枠連続で予約してください。

お友達をご紹介いただけた方は、お友達一人紹介につき500円引きのクーポンを配布しています。
紹介された方は「初回お試しキャンペーンから更に500円引」ですので、ぜひご利用ください。

酸素カプセルの予約方法と施術の流れ

酸素カプセルの予約をする

酸素カプセルの施術時間は以下の通りです。

WEB予約、電話予約、直接来院して予約ができます。

※60分コースを希望の方は、1回30分の枠を2枠連続で予約してください。
※直接来院された場合、酸素カプセルが空いていたらそのまま施術を受けられます。

来院

予約時間の5分前には来院して受付をお願いします。
遅刻した場合は、遅刻した時間に応じて施術時間が短くなりますので、ご了承ください。

施術

スタッフが案内しますので、指示に従ってカプセル内でお過ごしください。
何かありましたらカプセル内にあるインターフォンを押して、お知らせください。

お会計と次回予約

施術が終了しましたら待合でお待ちください。
お会計の際に次回予約もできますので、お気軽にお声かけください。

酸素カプセルのQ&A

着替えは必要ですか?

靴は脱いで、そのままの格好でご利用いただけます。

どのくらいの頻度で行えばいいですか?

酸素カプセルで高濃度の酸素を摂取すると、約72時間は効果が持続します。疲労度合いなどにより個人差はありますが、一度の利用で3日間は快適に過ごせると言われていますので、週に2回程度の利用をおススメしています。

怖くはないですか?

閉所恐怖症など狭いところが極端に苦手でなければ大丈夫です。頭側に小窓も付いています。
何かありましたらインターフォンでお知らせください。

1回の利用で効果はありますか?

1回の利用でもスッキリ感が得られるとの声をいただいています。
継続することで、より体が元気になり、疲労やストレスに強い体を養うことに繋がりますので、間隔が多少あいてしまっても、繰り返して酸素カプセルを利用することをおススメしています。

スマートフォンやタブレットを持ち込んでも良いですか?

はい、お持ちいただけます。ただし気圧の変化で危険が生じるものは持ち込めませんので、スタッフにお尋ねください。

院長からの一言

院長